ホワイトレーベルカジノのソフトウェアとは

大企業に勤めていなければ、オンラインカジノを起業するという目標が単なる夢物語に終わっていたのはつい最近のことです。起業には莫大な費用がかかるため、大企業が市場を独占しており、競争に必要な多額の経費を費やすことができない中小企業は市場から追い出されていました。

数週間で新たなオンラインカジノサイトを作り上げたり、大幅にコストを削減させたりするようなホワイトレーベルやプラットフォームプロバイダーの出現により、プレイヤーの選択肢や業界内での競合、イノベーションなどに関する状況が大幅に改善されました。新ブランドを立ち上げる際の様々なハードルや経費が、アウトソーシングによってかなり削減されており、ホワイトレーベル製品を使うオペレーターの数が次第に増えつつあります。

ご自分のカジノブランドを誕生させたいとお考えなら、まずその手続きについて理解することが肝心です。誰がどんな内容のサービスを提供しており、それらのサイトで消費者としてプレイしたい場合には誰に責任があるのかといったことを知っておくことも重要です。ここでは、用語の定義から各種サービスの機能と利点に関する詳細な説明まで、ホワイトレーベルのソリューションに関連する情報を提供いたします。

オンラインギャンブルは、利用者にとっては単なるエンターテイメントの一種、もしくは追加的な収入源にすぎません。その一方で、以下のような人や媒体を必要とする複雑な手続きでもあります。

ソフトウェアデベロッパー – ゲームを制作する人。

プラットフォームプロバイダー – プレイヤーのためのインターフェースを制作する人。

ゲーミングウェブサイト – 消費者にサービスを提供するサイト。

当然ながら、ゲームをするにはその前に誰かがゲームを構築する必要があります。そのプロセスには  ゲーム設計者、マーケティング担当者、数学学者、フロントエンドのデベロッパー、サーバーのデベロッパー、そしてゲームのテスト要員など、多方面での専門分野の人々から構成されるチームが必要となります。商業用のスロット、ポーカー、ルーレット、ブラックジャックなどの制作にも、これらの人たちが協力して取り組んでいます。

彼らが自分の任務を完遂して初めて、製品が消費者の手に渡ることになります。ゲーミングマシンやゲームテーブルがトラックに搬入され、実際の実店舗カジノへと運送されるのです。

ホワイトレーベルカジノとは?

ホワイトレーベルとは、ある企業が他の企業にリースまたは販売する目的で開発する製品またはサービスのことです。そうした製品やサービスをリースしたり購入した企業は、それをリブランドしたり、自社のものとして宣伝広告したりします (これが「ホワイトレーベル」の名前の所以です)。

原則として、このタイプの提携では両サイドの企業が共に利益を得ることになります。サービスプロバイダーは顧客のために最高のソリューションを提供することだけに専念することができ、一方、マーケティング会社は時間的な余裕を持って製品を宣伝することができるため、効果的な販売につなげることができます。

オンラインゲーミングにおいても同じ方法がとられています。ホワイトレーベルのサプライヤーが技術的なセットアップと操作を担当し、顧客企業はブランディングとマーケティングに専念します。そして各パートナーは利潤の一定割合をそれぞれ受け取るのです。

表面的にはあまり気付かれていないことですが、実際多くの新規オンラインカジノがホワイトレーベルソリューションを利用しています。このサービスは、効率および業務コストの削減という二つの明らかな利点以外に、個別対応が可能となることで顧客がサプライヤーといつでも協力できるという利点もあるのです。